キャンプ

2012年11月24日 (土)

おでかけ☆~奥多摩・氷川キャンプ場~

みなさま、三連休はいかがお過ごしでしょうか?

我が家は昨日より1泊で、奥多摩にある「氷川キャンプ場」へおでかけtrain
あいにくの空模様でしたが、心配したほど雨に降られる事もなく、
紅葉狩りを楽しんでまいりましたmaple

都心から電車に揺られること、約2時間
そこは青梅線の終着駅・・・↓

Dsc01976

奥多摩。

レトロな立て看板でしょ?
みなさん、こぞって写真撮ってました(*^m^)

Dsc01977_2

奥多摩駅の駅舎。

こちらは「関東の駅百選」に選ばれているそう。
なかなか趣がありました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて。
駅から歩く事、約5分。目的地氷川キャンプ場に到着。(はやっsign03
アクセス良すぎshine車を持たない我が家には、ありがたい施設ですconfident

今回はログハウスに宿泊・・・↓

Dsc01984_2

木立に囲まれ、雰囲気は Very Good~good

しかし、中にはテーブルしかありませんのでストーブをレンタル。
寝具はシュラフ(寝袋)を持参しました。

Dsc01988

ログハウスからの眺めeye

他にもいろんなタイプのログハウス&コテージが立ち並んでいるのが見えます。
35名対応の大きなお部屋もあるらしく、この日も大学生らしき団体がウロチョロ。
にぎやかでしたよぉ~dash

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、このキャンプ場には良さげなカフェありcafe

興味津々、ちょっとお邪魔してみました・・・↓


Dsc01989    Dsc02012

        Dsc01991


cafe Kuala。

山小屋風のカフェ。
店内に据えられた、だるまストーブが暖かで、何ともいい味出しておりましたheart02
ディスプレイされている雑貨も可愛くてgood

旦那と私はハートランドビール、子供達はジンジャーエールで乾杯。
昼下がりの一杯はたまりませんなぁ~beer

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ほろ酔い気分で・・・いよいよキャンプ場下の河原で紅葉狩りですmaple・・・↓


Dsc01980_2Dsc02002Dsc02006


     Dsc02009    Dsc02010_2

赤に黄、色とりどりに彩られた景色maple
川の水も驚くほど澄んでいて、これが同じ東京なんて信じられな~いw(゚o゚)w

天気はイマイチだったけど、ホントに来てよかったぁと思えた瞬間でしたconfident



その後は・・・

キャンプ場から、つり橋を渡って・・・↓

Dsc02021

ついた所は・・・↓

Dsc02022

もえぎの湯。

冷えたからだが温まりましたspa
名物のおそばをいただいて、ふたたびキャンプ場へ。

ログハウスへ戻り、買っておいたワインやジュースで家族のくつろぎタイム。
くだらなぁ~い話でもりあがり、大人と子供でおつまみを取り合ったりして
のんびりとした時間を過ごしました。

翌朝、チェックアウトが10時ということで、早めに就寝sleepy
しかし、今回はシュラフのみだったので、寝心地は悪かったなぁ。
やっぱりログハウスでもエアマットが必要だな。今後の課題sign03

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そして、翌朝。快晴sun

朝食には持参した餅をストーブの上で焼いて、きなこまぶして食べました。
ストーブ、なかなかいい仕事してくれますね( ̄ー ̄)ニヤリ

10時少し前にチェックアウトし、再び奥多摩駅へ。

ガラガラの電車に乗り込み、コーヒーを飲みながら発車を待っていると
東京方面から到着した電車からは、アウトドアな格好をした人々がわんさか降車。
今日は天気もいいし、最高の紅葉狩りになるだろうなぁ~と考えているうちに
電車は東京方面に向い発車(o・ω・)ノ))

2時間後、見慣れた景色の東京の街へと帰り着きました。

今まで、年4回のキャンプを敢行してきた我が家ですが
名古屋で車を手放してきて以来、なかなかキャンプ場へ足が向かずdown
でも、この11月の3連休が今年のラストチャンスと計画を立て、
車ナシ、テントナシのログハウスでの宿泊が実現し、ホントに良かったhappy02

これからはこんなスタイルのアウトドアもありかなと思えた奥多摩への旅でしたtrain


長々とお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m



2012年5月 1日 (火)

キャンプ☆~椛の湖オートキャンプ場~

皆さま、GW前半いかがお過ごしでしたか?
我が家は、今年初のキャンプへ行ってまいりましたrvcar
昨年11月以来、5ヶ月ぶりの待ちに待ったキャンプです。

今回4月28日、29日でお邪魔したのは
岐阜県中津川市にある「椛の湖(はなのこ)オートキャンプ場」という所
その名のとおり、湖畔にあるキャンプ場。
名古屋から80キロくらいの距離なので、我が家はこの中津川周辺の
キャンプ場にお邪魔することが多いのですが、ここは今回初めてup

高規格で、トイレや炊事場もきれい、お風呂も完備shine
子供が遊べる広場に、遊具。つりやテニスも楽しめるという
子連れにはうれしい設備が整うキャンプ場でしたwink

ここのキャンプ場は少し標高が高いので、まだまだ春の気配がちらほら

Dsc00659

桜もまだまだ楽しめますcherryblossom

Dsc00667

ハナモモ」 キャンプ場内でもひときわ目を引く華麗な姿heart04

Dsc00654

そしてキャンプサイトから湖を望むと・・・
山の稜線と森の木立、美しい景色が広がりますshine

湖畔のキャンプ場はいくつか行ったことがありますが
こんなにきれいな風景を楽しめる所は初めてかもconfident
お天気もいいし、なおさらきれいshine

さて、この日は気温がグングン上がり、めちゃくちゃ暑かったsun
おかげさまでテントの設営も汗だくsweat01

Dsc00700_2

こんな感じで設営house
4月末でも夜は寒いので、まだまだ2ルームテント。
我が家の車はあの赤いヤツrvcarなので、積載できる荷物に限界があり
毎回テーブルと椅子2脚をレンタルしておりますsweat02
赤い椅子は自前の「Ogawa」。

設営が終わると、お約束「釣り」の時間clock
息子の希望で、毎回釣りができるキャンプ場をチョイスhappy01
いつもは釣堀ですが、今回は湖で釣りに挑戦sign03

Dsc00687

なかなか、あたりがきませんねぇ~(´・ω・`)ショボーン

Dsc00691_2

おっ、我が家の旦那様、初登場~shine
息子、なかなかあたりが来ないので、娘と旦那様に選手交代dash

まぁ~夕方ですからね、結局1匹も釣れず・・・
明朝リベンジすることにしました~(翌朝、1匹釣れたそうです)


そして、釣りを終えて夕飯の準備にとりかかることに

Dsc00695

まずは火をおこしますimpact
息子もお手伝い。最近ではだいぶ手馴れてきましたgood

Dsc00693

娘もお手伝い~shine
たまねぎの皮を剥いたり、一緒にじゃがいもを切ったり

そしてできた晩御飯は↓

Dsc00704

スペアリブとジャガイモの蒸し料理
その他いろいろ~

スペアリブは前日から塩麹に漬け込んで持ってきたので
出来上がりは驚くほど柔らかかったですscissors
それにダッチオーブンで調理するとゆっくり火が通るので
ジャガイモがとっても美味しいんですよ~happy02(もちろんお肉も)

そして、ご飯を済ませるとキャンプファイヤーnote
星空がめちゃくちゃきれいでshine、星が降ってきそうなくらい
たくさんはっきりと見えるんです(写真がないのがホントに残念!)

星を眺め、お酒を飲みながら他愛もない話で盛り上がる・・・
これがキャンプ一番の楽しみかもしれませんconfident
なかなか普段、こんなゆっくりとした時間はとれませんからね。

子供たちは昼間の暑さで疲れたのか、早めに就寝してくれました。
そして大人2人はワインを1本空けた所で、就寝しました・・・sleepy

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

明朝、朝ごはんを済ませてからチェックアウト(13:00)まで
時間があったので、子供たちと私で広場へrun

Dsc00718

お兄ちゃんが妹に手を添えてくれています

Dsc00728

何を話してるのかな?

Dsc00732

そして娘と私でパチリcamera(息子撮影)

UV対策は万全と!アウトドアで日焼け止めと帽子は必須sign03
ちなみにこの帽子は「モンベル

そして、この後旦那様とふたりでせっせとテントの撤収。
この日も快晴、汗だくの撤収となりましたcoldsweats01
風景も楽しめ、高規格で快適に過ごせた「椛の湖オートキャンプ場
岐阜方面でキャンプをお考えの方は、是非ご検討くださいませ~heart02

さて、チェックアウトをしたあとは・・・
キャンプのもうひとつの楽しみでもある「温泉」へGO~rvcar
今回訪れたのは↓

Dsc00736

クアリゾート湯舟沢」へ立ち寄りました。
とっても泉質がぬるっとした温泉で、気持ちよかったですよ~shine
キャンプの疲れを癒してくれましたo(*^▽^*)o

最後にパチリcamera

Dsc00742

にゃはは~
これも、お約束??

温泉満喫後、パパさんの安全運転で名古屋へ帰りました~rvcar
私をはじめ、子供達が車中で爆睡していたのは言うまでもありませんsweat02
(パパさん、ごめんよ~)

ということで、春のキャンプレポこれにて終了ですend
heart04長々とお付き合いありがとうございましたheart04